暗号資産関連

取引所関連

【年利226%】ビットコイン又はステーブルコイン運用で最速FIREを目指せる取引所を紹介します

USDT又はBTCのステーキングにより、日利0.64%(毎日の複利運用で年利1,026.24%)を得られるDEXを紹介します。
仮想通貨

USDCのステーキングで50万円をGET

先日夫がステーキングしていたUSDC 28,493のステーキングプランが終わりました。 180日プランで13%(年率26%)のステーキングでしたので、3,704USDC(約50万円)を無事に獲得しました! 他の中央集権型の取引所に比べて、かなりの高利率のステーキングでしたので、本当に獲得できるのかどうか不安でしたが、無事に獲得できて良かったです。
取引所関連

WhitebitのステーキングにUSDC(年利28%)が追加されました

Whitebitではステーブルコインのステーキングは、今まではUSDTしかなかったのですが、USDCのステーキングが追加されていました。年利は360日で28%と高水準となっています。USDCの概要も併せて、おススメの運用方法について紹介していきます。
取引所関連

【国内】暗号資産(仮想通貨)を日本円で購入し海外に送金する場合のおすすめの取引所

Binance等の海外取引所をメインに使っているが、日本円を暗号資産(仮想通貨)に変える場合に、おススメの取引所について記載した記事となります。
仮想通貨

Mina Protocol(仮想通貨/暗号資産)の概要紹介&将来性を考える

MINAの概要や今後期待されるユースケース、Minaの価格推移や、今後の将来性について、私の意見も交えながら紹介していきたいと思います。
仮想通貨

ステーブルコインのリスクが低減!

パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は1月11日、米金融当局が中央銀行デジタル通貨(CBDC)を創設することになったとしても、民間発行のステーブルコインに共存可能との考えを示しました。USDTに投資するかなおにとっては大事なニュースなので、紹介したいと思います。
仮想通貨

【この埼玉は翔ぶのか?】Saitama Inu(さいたま犬)の概要

「Saitama」というワードには、何か人を引き付ける不思議な魅力がありますよね。今回は、そんなSaitama Inu coinについて紹介します。
仮想通貨

アルゴランドは今後上昇する?Algorandの概要と将来性について

アルゴランド(Algo)についての特徴と価格推移について簡潔に紹介すると共に、今後の将来性、伸びしろについて考えていることをお話しします。記事中では、アルゴランドの代表的なユースケースやPure Proof of Stake(PPoS)の紹介を行っています。
仮想通貨

USDTの概要紹介&USDTへの投資リスクを考える

USDTの積み立てステーキングを考えるにあたり、そもそもUSDTとは何か、USDTに投資することのリスク、Tether社の直近の財務状況と監査の状況について紹介したいと思います。
取引所関連

【WhiteBit】USDTやビットコインが年利25%でステーキングできる取引所

高利回りのステーキング報酬が期待できる取引所は「Whitebit」がおススメです。仮想通貨の情報サイトで有名な「CoinMarketCap」で掲載されている447社の中央集権型の取引所のうち、取引所スコアが4.0以上の93社を調べました。Whitebitは、USDT、SOL等の仮想通貨を年率28%~30%の高利回りのステーキングサービスを提供しています。
タイトルとURLをコピーしました